ゴーヤの栽培で種まきの時期はいつ?

ゴーヤ野菜

ゴーヤの種まきを今年(2019)は5/24にやりました、
これで3年連続で種まきから収穫までをやって来ましたが、
昨年はうまく成長できませんでした。

今年は何とか
ゴーヤの種まきから収穫までをお伝えできるよう
頑張ってみたいと思っています。

中には緑のガーテンでゴーヤの種まきとか
プランターで栽培する方もいますが、
僕はあくまでも収穫して食べるのが目的でやっていますね。

キュウリに似た黄色い可愛い花が咲きますよ、
花の右側がゴーヤの実になる部分で少しゴツゴツ見えるのが分かるよね。

ゴウヤの雌花

今年は何本もこんな花を咲かせたいと思っています。

スポンサーリンク

ゴーヤの栽培で種まきの時期は?

ゴーヤの種まきは地温が25度以上だと聞いていましたので
参考までに地温はかる計器で調べて見ました。

地温はかる計器
地温はかる計器

もう28度もあって十分ですね、
日中で太陽熱で地面も暖められているかですね。

地温はかる計器が無い場合は
外気温を目安にするしかないので
温度計は21度でした。

これから判断して
外気温が概ね20度以上ならOKでしょうか!

今回の種まきの時期としては
もう少し前にまいても良かったかも知れません。

ホームセンターから買ってきた、
ゴーヤの種袋とゴーヤの種ですが15個入っていました。

ゴーヤの種

ゴウヤの種をまく間隔は60cで5ヵ所にしました。
支柱を立てて育てますので
畑の片隅を使っての種まきです。

特に最初から畝をたてることはしません、
楽楽簡単農法でのやり方ですので
スコップでただただ30c位の巾で20c位深さに掘っただけです。

こんな感じですよ、

ゴヤの種を蒔いた

そして
そこに元肥(もとごえ)して肥料のチッソ燐酸カリ(8-8-8)を
ひとにぎりと少々かな入れて見ました。

白く見えるのが入れた肥料です。

肥料

畑の片隅ですが、その続きは坪庭となっているところに栽培していきます。

ゴーヤを蒔いた場所

そしてね
掘った土を戻してほんの少し畝らしく円形の盛り上げて作ってみました~。
一応その方がいいと思ってネ。

ゴーヤの簡単な畝

この円形の中にゴーヤの種を3個ずつまいたんです。
2c位の穴を開けて土をかぶせて少し抑えておきました。

ゴーヤの種を蒔いた様子

ネットを見たりして
ゴーヤの種まきのやり方を調べてはみました。

ゴーヤの種はとっても固いので
発芽に時間がかかるみたいです。

ですから

先端部分のとがったところをカットして
水に一晩入れておけばいいよとかありました、
が・・・・

ゴーヤの種

昨年はそれで失敗した経験があったので、それはやめてみました。

そのやり方が正解かも知れませんが、
そんな面倒な事はしなくて、
ゴーヤの種を袋から出してそのまんま、まいていま~す。

そのあとは一応、水やりですね

そして

乾きを防ぐためにワラを敷いていますが、
このワラは田んぼは作っていないので
ご近所から分けて頂いているのを使っています。

敷き藁をしいた

ワラはネットでも確か売っていたような記憶がありましたね。

今のところ地温25度以上であったが
当地ではそれ以下にまだ下がることが予想されるので
育苗用ドームをかけておしまいとしました。

育苗ドーム

どの位の期間で芽が出てくれるのか
待ち遠しい思いで一杯です。

続きはまた追記していく予定です。
待っててくださいね。

※追記

5/24に種まきをして
芽が出たのが2週間後の
6/6目でした。

最終的には15個の種で
5本だけ芽が出てくれました。

発芽率は33%で決して良くはないが
昨年は全滅だったんで
今年はいいとしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました